記事一覧

2017年

1月12日 募集中の案件を更新しました。

2016年

12月26日 日経新聞(2016年12月26日付 朝刊13面「危機に立つ日本の科学力3」)にて、弊社代表諏訪のコメントが掲載されました。詳細はこちら
7月20日 10月は、以下の内容でオープンイノベーション無料セミナーを実施します。「自動車・機械・電気・通信・インフラ分野におけるオープンイノベーション(研究開発部門)」お申し込みはこちら
7月10日 9月は、以下の内容でオープンイノベーション無料セミナーを実施します。「食品・飲料・日用品・材料・化学分野におけるオープンイノベーション(研究開発部門)」お申し込みはこちら
7月1日 オープンイノベーション無料セミナーの2017年4月度までの予定が決定致しました。詳細はこちら
4月7日 2016年4月7日、日刊工業新聞「大阪ガスからキーパーソン招聘」にて、4月より弊社に入社した松本Vice Presidentの大阪ガスオープンイノベーション室長としての活動や、弊社における役割が紹介されました。
詳細はこちら
(*日刊工業新聞「電子版」:閲覧するには会員登録が必要となります。)
4月6日 General MotorsのDirector Christophe Mangin氏 をお招きし、「グローバル・オープンイノベーション・フォーラム」を開催いたしました。
4月1日 弊社が入居しておりますビルの名称が変更されました。詳細はこちら

2015年

12月14日 産業構造審議会 産業技術環境分科会 研究開発・イノベーション小委員会にて、弊社代表の諏訪が講演いたします。(詳細はこちら)
12月6日 Diamondハーバード・ビジネス・レビューの「ハーバード・ビジネス・レビュー読者が選ぶベスト経営書2015」において、弊社取締役星野が執筆いたしました「オープンイノベーションの教科書」が15位にランクインされました。(詳細はこちら)
12月1日 産学連携学会主催の「オープン・イノベーションシンポジウム」において、弊社取締役の星野が講演いたしました。(詳細はこちら)
11月25日 NEDO主催オープンイノベーション協議会のワークショップ(@オフィス東京/3階/T3会議室)にて、弊社代表の諏訪が「オープンイノベーションの必要性、課題と成功の鍵」の講演をいたします。(詳細はこちら)
11月12日 経済産業省「平成27年度イノベーション環境整備研修」において 弊社代表の諏訪が「技術的国際競争力強化におけるオープン・イノベーションの役割と国への期待」の講義をいたしました。
11月5日 第11回オープン・イノベーションフォーラムの概要を掲載しました。
11月5日 Mondelez InternationalのTodd Abraham SVPをお招きし、「グローバル・オープンイノベーション・フォーラム」を開催いたしました。
10月22日 エグゼクティブ・リーダーズ・フォーラム(ELForum)での弊社代表諏訪の講演の概要がIT Mediaに掲載されました。
10月19日 共創・イノベーション戦略会議にて、弊社代表の諏訪が「オープンイノベーションを活用した新規事業創出~事例と機能する仕組み・体制に関する考察~」講演しパネルディスカッションに参加しました。(パネルの模様はこちら)
10月2日 味の素株式会社/尾道常務執行役員をお招きし「グローバル・オープンイノベーション・フォーラム」を開催いたしました。
9月4日 2015年9月4日、日経テクノロジーオンラインにて、コラム「未来を読み解く技術大全」(12回に分けて連載)を弊社取締役が執筆しました。
 第12回:ものづくり企業が、ものづくりで勝つために必要なこと
 第11回:会社がつぶれる危機感が、研究開発の姿を変えた
 第10回:研究開発の自前主義に訪れた限界
 第 9回:ついに登場した燃料電池車、その普及を左右するもの
 第 8回:夢の宇宙エレベーター、その現実味やいかに
 第 7回:暑い夏、エネルギー問題の「陰の救世主」
 第 6回:いかにして、空気から燃料を作り出すか
 第 5回:空気を制する者は、燃費を制す
 第 4回:スマホ革命、電動革命を支える縁の下の力持ち
 第 2回:居眠り運転は、許さない
 第 1回:電気自動車の航続距離を伸ばすカギとは?
8月7日 弊社がサポートさせて頂いている、さいたま市が取り組む新たなニーズ・プル型の商談会「BIZ SAITAMA」の参加受付を開始いたしました。本商談会では、Philips, Samusung, Panasonic, 東芝、帝人など、国内・海外の様々な企業のニーズに対して、挑戦して頂き、11月6日にご面談頂く形をとっております。(さいたま市以外の組織の参加も歓迎します。)参加締め切り:2015年8月31日 ※詳細はこちら
8月27日 日経ビッグデータに、弊社中井の「データ分析にもオープンイノベーションの波」が掲載されました。(記事はこちら)
7月25日 Forbes JAPAN 2015年9月号 No.014(P76~77)にて、弊社星野の記事 「INNOVATION 改革なくして成功なし -大企業のためのイノベーション教室-」が掲載されました。
7月14日 日経産業新聞(P24)にて、弊社星野の記事「経営トップ主導で推進を オープンイノベーション効果どう発揮」が紹介されました。
7月2日 弊社代表の諏訪が、エグゼクティブ・リーダーズ・フォーラムにて講演およびパネルディスカッションを行います。
6月12日 弊社諏訪、星野、渥美が文部科学省科学技術・学術政策研究所で「持続的なオープンイノベーションを可能とするシステム構築について-異なる組織間での連携促進の立場からの見解-」の講演を行います。
5月30日 弊社取締役の星野が執筆した「オープンイノベーションを効果的に推進するために」がBusiness Researchの No.1062 2015年/5・6月号に掲載されています。
5月11日 日経ビジネスオンラインの「GEはオープンイノベーションで社内外の壁を崩す」で、GEのオープン・イノベーションの外部パートナーとして弊社を触れていただきました。詳細はこちら
5月9日 Harvard Diamond Business Review(6月号)に、弊社取締役星野の「オープン・イノベーションという新たな武器」という記事が掲載されました。詳細はこちら
5月1日 第10回オープン・イノベーションフォーラムの概要を掲載しました。
4月27日 弊社代表の諏訪が、経団連21世紀政策研究所主催の日本型オープンイノベーション・シンポジウム(経団連会館)にてパネリストとして参加しました。
4月22日 弊社代表の諏訪が、NEDO主催のオープン・イノベーション協議会の第1回 JOICセミナーにおいて基調講演ならびにパネルディスカッションのモデレーターを行いました。セミナーの模様はこちら
3月31日 「グローバル・オープンイノベーション・フォーラム2015」の様子が、日経カレッジカフェに掲載されました。詳細はこちら
3月31日 「第10回オープン・イノベーションフォーラム」の概要を掲載しました。
3月31日 グローバル・オープンイノベーション・フォーラム2015(一橋大学主催、弊社共催)を開催し、500人近くの皆様にご参加いただきました。フォーラムの案内はこちら
3月27日 弊社諏訪、星野、村上、中井が第2章、第10章を共同執筆しました「オープンイノベーションのマネジメント」が有斐閣より出版されました。
1月7日 日本経済新聞(朝刊)にて、弊社が共同開発した日本電産採用活動用ゲームアプリのリリースが紹介されました。

2014年

10月3日 第9回オープン・イノベーションフォーラムの概要を掲載しました。
9月8日 インターネットコム “コニカミノルタ、独自の「手書き入力」端末--どんなペン・紙で書いたメモでも即データ化”にて、当該事業拡大に弊社が協力している旨が紹介されました。
9月8日 コニカミノルタ株式会社の依頼を受け、同社が開発した、用紙やペンの種類を選ぶことなく手書きの文字や図形等をその場で認識できる技術を用いた“サービス・ビジネス”のアイデアコンテストを開始しました。プレスリリースはこちら コンテストの詳細はこちら
3月20日 Tech-Onにて、記事「2週間で16万人がプレーした「ものづくりゲーム」~オープンイノベーションの風土は日本に根付くか~」が掲載されました。
3月1日 ビジネスリサーチ“オープン・イノベーションの戦略的展開~オープン・イノベーション・プラットフォームの仕組みと実践~大阪ガス株式会社”にて、弊社ビジネスが紹介されました。
2月19日 東洋経済オンラインにて、弊社社長諏訪の記事「クルマが示す、「技術で世界に勝つ」ための条件」が掲載されました。
第3回:進化狙い、大切な技術は外へ」―日産の挑戦
第2回:ホンダに学ぶ「すり合わせ力」の活かし方
第1回:トヨタ自動車が狙う、「脱AV家電化」とは?

2013年

12月12日 「プラットフォームビジネス最前線(編著:富士通総研+早稲田ビジネススクール根来研究室)」にて媒介型プラットフォームとして弊社が紹介されました。
11月15日 産学官連携ジャーナル第2013年11月号に「技術の新規用途開発の成功確率を高めるネットの活用方法」を代表諏訪が執筆しました。また同号に 、株式会社TBWA博報堂 及部智仁氏の執筆されました「デザイン思考を活用した「イノベーション仲介」モデル」も掲載されています。
10月23日 日経MJにて、弊社が学生クラウドソーシングサイト「JobUni(ジョブユニ)」を開設したことが紹介されました。
10月18日 日本経済新聞にて、弊社が学生クラウドソーシングサイト「JobUni(ジョブユニ)」を開設したことが紹介されました。(記事はこちら
10月11日 第8回オープン・イノベーションフォーラムの概要を掲載しました。
10月1日 日本薬理学会誌第142巻 第4号 2013年10月号 「研究開発効率化によるメガファーマへの挑戦」(p184-189)を弊社取締役星野が執筆しました。
9月25日 三菱レイヨンとのプロジェクトが日経産業新聞(1面、「産業再興」)に紹介されました。
8月21日 DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー「オープン・イノベーションとデザイン思考」にて、事業開発への集合知の活用について一部執筆いたしました。
7月5日 NTT常務取締役篠原様と弊社代表諏訪との対談(第7回 研究開発TOPとの対談)について、NTTのHPでも紹介されました。
6月6日 日経産業新聞(5面)にて、弊社が「研究開発TOPとの対談」サイトを開設したことが紹介されました。
5月23日 カナダ・アルバータ州政府とともに、日本国内で「温室効果ガスを回収・再利用する技術」を募集を開始しました。
5月21日 日刊工業新聞 “アステラス薬、米ナインシグマと提携”にて、アステラス製薬株式会社様が弊社サービスをご利用頂く旨が紹介されました。
5月16日 NFLとGEの依頼を受け、日本国内で「脳損傷診断技術」の探索を開始しました。プレスリリースはこちら。
5月14日 EnterpriseZine“戦略論の系譜としてのオープン・イノベーション(後編)-ケイパビリティからオープン・イノベーションへ”にて、弊社ビジネスが紹介されました。
5月8日 技術交流サイト「テクロス」において環境や健康に関する次世代テクノロジーの募集を開始しました。詳細はこちら。
5月8日 アステラス製薬とのプロジェクトが、アステラスのHP、化学工業日報(5月9日朝刊9面)に掲載されました。
5月1日 Inc. "Crowdsourcing: Utilizing the "Human Cloud""
4月29日 Harvard Business Review "The Innovator Who Knew Too Much"
4月17日 THE WALL STREET JOURNAL "Middle-Market Companies from Ohio Choose Open Innovation to Achieve Competitive Advantage"
4月10日 EnterpriseZine“「オープン・イノベーション」の実践-自社での取組みと仲介サービスを組み合わせる”にて、弊社ビジネスが紹介されました。
2月21日 InnovationManagement.se. "How Crowdsourcing Impacts Innovation Portfolio Management"
3月26日 テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」の「成長に特許をいかせ」という特集において、大企業の依頼で商品開発に必要な特許を持っている企業を探すベンチャーとして、ナインシグマ・ジャパンが紹介されました。
2月14日 IndustryWeek "Innovation: Priming the Supply Chain of Ideas"
2月13日 Crowdsourcing "Ohio State Government Promoting Open Innovation"
1月28日 Harvard Business Review "Where Open Innovation Stumbles"
1月4日 The New York Times "NineSigma Engages AtriCure in the Ohio Third Frontier Open Innovation Incentive Program"

2012年

12月25日 米国本社で開催したNineSigma INNOVATION LEADERSHIP(2012年10月1-3日Philadelphiaにて)の概要ビデオを掲載しました。
12月10日 日経エレクトロニクス(2012年12月10日号)「特集1:日常をぶち破れ!【第1部:社会の動き】企業の枠を超える 新アイデアは日常の外に」および「解決1:Appleが触手を伸ばすスマホ向け生体認証」にて弊社の活動が紹介されました。
12月9日 下野新聞“企画/TOKYOとちぎ人/52/ナインシグマ・ジャパン副社長/星野達也(ほしのたつや)さん/日本の製造業を元気に”にて、弊社の活動が紹介されました。
11月20日 EnterpriseZine「オープン・サービス・イノベーション」によるビジネス創造とは?(概要編)」(株式会社TBWA博報堂 高松様の著作)にて、弊社が紹介されました。
11月1日 産学連携学会誌 Vol.9, No.1, 2012 「オープンイノベーションを活用した東レの研究・開発活動の強化」(東レ株式会社 尾関様)にて弊社とのプロジェクト実施例が紹介されました。
9月10日 一橋ビジネスレビュー「オープン・イノベーションの衝撃」(2012年9月10日発売)の特集論文3「 オープン・イノベーションのマネジメント」にて弊社が紹介されました。
9月3日 日刊工業新聞 18ページ「企業の技術ニーズ変化-中長期テーマにシフト」にて、弊社の技術仲介事業が紹介されました。
8月6日 日経ビジネス特集「トヨタ、東レ、帝人・・・成長の解は「外」にあり 「オープン化」がもたらすモノ作り革新」において、ナインシグマを活用したプロジェクトの成果と、代表諏訪のオープン・イノベーションの最新トレンドに関するコメントが掲載されました。
8月5日 J-WaveのFiat Share Withという番組のYour Experienceというコーナー、コペルニクとナインシグマによる「海水の淡水化」、「煙の出ないコンロ」のアイデア・技術募集を紹介していただきました。詳細はこちら
7月24日 ダイヤモンドオンラインのコペルニク代表中村氏のコラム「世界を巻き込む途上国ビジネス」にて、「煙の出ない調理用コンロ」「海水を飲み水にする技術」のアイデア・技術募集が紹介されました。詳細はこちら。
7月23日 日本経済新聞31ページにて、味の素株式会社の伊藤社長が「経営者の提言」のコーナーでオープン・イノベーションに関する提言をされました。
(注)オープン・イノベーションは、従来とは異なったR&Dの進め方です。したがって、現場の迷いを取り除く上では、トップ自らがその必要性を伝え、コミットしている姿を見せることが重要になります。
6月22日 日刊工業新聞 P.20 「レーザー」セクションにて、弊社社長諏訪の「世界から人材招致」に関するコメントが掲載されました。
6月6日 日本経済新聞電子版"もう「クローズド」だけではいられない"に、自動車業界におけるオープン・イノベーションの活用に関する弊社社長諏訪のコメントが掲載されました。
4月27日 日刊工業新聞(20面)において、東レ株式会社の産学連携戦略が紹介され、その中で弊社の役割が紹介されました。
2月14日 シンポジウム「オープンイノベーション ~自前主義から連携重視へ~ 」(産学連携学会主催)に、弊社星野がコメンテーターとして参加しました。
1月20日 日刊工業新聞“産学連携学会、来月14日にシンポジウム-公開技術革新の事例紹介”にて、弊社も参加する旨が紹介されました。

2011年

12月28日 Financial Timesに弊社の記事が掲載されました。
11月4日 第5回日本オープン・イノベーション・フォーラムを開催いたしました。
10月24日 日本学術振興会協力会の理事会・評議員会において弊社社長の諏訪が講演しました。詳細はこちら
10月14日 日本経済新聞電子版にて、弊社が協力している「ミライニホン」(オープン・イノベーション方式による次世代住宅の実用化)プロジェクトが取り上げられました。
10月4日 TBWA博報堂とHakuhodo Univ.がCEATEC JAPAN 2011で展示した"オフグリッドな暮らし"を実現する最先端技術の探索を手伝いました。
http://www.hakuhodo.co.jp/news/year/2011/20110927/index.html
9月15日 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター創設25周年記念講演会 WEBが拓く新世代イノベーション にて弊社社長の諏訪が講演しました。
6月23日 日経産業新聞9面の「西川英彦の目」にて、オープン・イノベーションの支援において成果を上げている企業として弊社が取り上げられました。
6月15日 日経産業新聞(20面)において、オープンイノベーションを組織的に推進している国内企業の活動が紹介され、弊社の役割も紹介されました。
6月3日 第4回日本オープン・イノベーション・フォーラムを開催いたしました。
4月21日 NPO法人ナレッジプールの主催の講演会(@政策研究大学院大学)で、オープン・イノベーションの講演を行いました。
4月14日 東京大学知的資産経営総括寄付講座 知的資産ビジネス塾 公開セミナー(@三菱ビルコンファレンススクエア M+)で、オープン・イノベーションの講演を行いました。
3月 NineSigmaレポート : オープン・イノベーション・チームの構築
NineSigmaレポート : オープン・イノベーションにおける成功の定義とは
NineSigmaレポート : グランド・チャレンジに注目
2月25日 Philips社のオープン・イノベーション担当Director、Katja van der Walによるオープン・イノベーションの講演とネットワーキング・イベントを開催いたしました。
2月25日 第3回日本オープン・イノベーション・フォーラムを開催いたしました。
2月16日 日経産業新聞の一面の特集、「ネットのチカラ」において弊社の活動が紹介されました。
1月1日 NRIパブリックマネジメントレビュー “産学連携における全国的マッチングの必要性”にて、弊社ビジネスが紹介されました。

2010年

12月16日 日本経済新聞 夕刊 “研究開発のオープン化手法、国際競争にらみ拡大”にて、弊社代表諏訪のコメントが紹介されました。
10月15日
10月22日
第2回日本オープン・イノベーション・フォーラムを開催いたしました。
8月9日 週刊エコノミスト(別冊) “〔「50%のイノベーションは外部から」のオープンスタンス〕-3 世界の頭脳がつながる”にて、弊社ビジネスが紹介されました。
7月27日 KnowledgeWorks社とフランチャイズ契約を締結しました。今後、韓国におけるナインシグマのサービスの運営はKnowledgeWorks社が行うことになりました。プレスリリースはこちら
7月26日 日経ビジネス“停滞打破の研究-企業-英蘭ユニリーバ(食品・日用品メーカー) 年商「2倍」への勝算”にて、弊社ビジネスが紹介されました。
7月2日 第1回日本オープン・イノベーション・フォーラムを開催いたしました。
6月28日 日本経済新聞 朝刊にて、弊社主催の日本オープン・イノベーション・フォーラムの開催することが紹介されました。
5月10日 オフィスを移転しました。電話番号に変更はありません。
4月~ 大前研一氏のビジネスブレークスルー757chに、弊社代表諏訪が出演しました(実践:経営システムとしてのオープン・イノベーション)。
第1回:オープン・イノベーションの考え方と適用範囲
第2回:オープン・イノベーション活動の詳細な流れ
第3回:目指すべきオープン・イノベーションの姿
第4回:機能するオープン・イノベーション・システムを確立するまでの道のり

2009年

6月15日 産学官連携ジャーナルにて、弊社代表の諏訪が執筆した、「研究開発成果の実用化オープン・イノベーションをどう活かすか」が掲載されました。
6月 月刊研究開発リーダー(09年6月号)に『不況とオープン・イノベーション ~今、問われる研究開発リーダーーの判断とコミットメント』という記事を弊社代表の諏訪が執筆いたしました。
4月16日 日経BP社創立40周年記念シンポジウム「日本を救うイノベーションの力」にて、弊社代表の諏訪が講演しました。
3月31日 韓国KnowledgeWorks社と、韓国における業務提携契約を締結しました。
3月23日 日経エレクトロニクス “特集-誰でもメーカー-肝はオープン体制の構築,外部活用で一品一様を実現-第2部<外に学ぶ>” にて弊社のコメントが紹介されました。
2月26日~
3月26日
日経ビジネスオンラインにて、「諏訪暁彦のオープン・イノベーションのすすめ」が掲載されました。
第1回「オープン・イノベーションで、開発予算節減と成果向上が両立できる」
第2回「イノベーション300%増を果たした米食品メーカーの技術戦略
第3回「日本企業にオープン・イノベーションは有効か?~オリンパスが再確認した世界の技術レベル」
第4回「成果の出るオープン・イノベーション ~少数精鋭チームをどう機能させるか
第5回「厳しい経営環境時になぜオープン・イノベーションなのか?」

2008年

11月20日 「インテレクチャルカフェ国際シンポジウム2008-知識の融合から新たな価値の創造へ-」にて弊社代表の諏訪が講演しました。
8月25日 日経ビジネスの特集『世界が頼る無名企業 ~「巨人」、中小企業に夢中~』 (p.32-p.35)にて弊社代表諏訪のコメントが掲載されました。
8月6日 日刊工業新聞 “社説/オープンイノベーション-研究開発サービスで活性化を” にて弊社ビジネスが紹介されました。
7月15日 研究・技術計画学会「第23回シンポジウム」にて 弊社代表諏訪が講演しました。
7月7日 日経ビジネスマネジメント ベストプラクティスシリーズVol.2にて「製品開発の新潮流  世界規模で広がる"協業"自前主義が導入の壁に」(p.128-130)を弊社代表諏訪が執筆しました。
6月16日 日本テレビ『Oha!4 NEWS LIVE』にて、弊社が紹介されました。
6月13日 日テレニュース24 『日本の社長 汐留リーダーズアイ』にて、 弊社が紹介されました。放送の模様はこちらのページからストリーム動画でご覧いただけます。
5月16日 テクノロジー&イノベーションマネジメント実践研究会((財)社会経済生産性本部 主催)にて、弊社代表諏訪が講演しました
5月14日 『日本CTOフォーラム』オープン・イノベーション分科会((社)日本能率協会主催)にて、弊社代表諏訪が講演しました。
4月11日 野村マネジメントスクールのワークショップにて、弊社代表諏訪が講演しました。
3月25日 (社)科学技術と経済の会の「技術経営会議、専門委員会」にて、弊社代表諏訪が講演しました。
3月3日 日経産業新聞「先端技術」面において、弊社代表諏訪のインタビュー記事が 掲載されました。

2007年

12月18日 English web pages for innovation seekers are available. (December 18, 2007)
11月19日 11月19日発行の「オープンビジネスモデル」(ヘンリー・チェズブロウ著、翔泳社)において弊社が紹介されました。本書は、弊社代表の諏訪が解説を担当しております。解説はこちらです。(PDF: 24KB)
10月15日 「工業材料」2007年11月号の連載記事にて、弊社のビジネスと、弊社のプログラムを通じて技術提案を行うことのメリットが紹介されました。該当記事はこちらです。(PDF: 165KB)
10月8日 10月8日号の日経ビジネスの特集「メード・イン・"グローバル"」の「モノ作り開国の好機」(p.35~p.37)にて、弊社のプログラムをご利用いただいている大手化学メーカーの最高技術責任者、大手エレクトロニクスメーカーの中央研究所長のインタビューが紹介されました。
8月26日 8月26日の日経新聞 朝刊一面の特集「成長を考える」にて弊社と弊社のプログラムを利用していただいているメーカーの事例が紹介されました。
7月18日 FujiSankei Business i “【アイズ・アイ】日本経営士会副会長 上谷達也 オープンイノベーションの時代” にて弊社ビジネスが紹介されました。
6月11日 Business Week "NineSigma: Nurturing 'Open Innovation'"
5月 「マーベリックカンパニー」(ウィリアム・C・テイラー&ポリー・ラーバル著 日本経済新聞出版社)にて、弊社のビジネス内容が紹介されました。抜粋版はこちら (PDF: 207KB)
4月20日 テレビ東京:ワールド・ビジネス・サテライトニュースにて弊社のビジネス内容が紹介されました。

2006年

10月2日 ナインシグマ・ジャパンを設立いたしました。設立のプレスリリースはこちらです。(PDF: 32KB)
8月 ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー8月号の「イノベーションに外部性を働かせる P&G:コネクト・アンド・ディベロップ戦略」に弊社が紹介されました。
8月27日 8月27日の週刊東洋経済「P&G サクッと大転換 自社開発より他力本願」でナインシグマ社を活用した技術導入例が紹介されました。
8月20日 8月20日の週刊東洋経済「さらば自前主義 知財戦略のオープン化」でナインシグマ社が紹介されました。

2005年

8月7日 週刊東洋経済“[ビジネスリポート:01]そこまでやるか 開発アウトソーシング-P&G サクッと大転換 自社開発より他力本願 “ にて弊社ビジネスが紹介されました。
8月2日 週刊東洋経済“[ビジネスリポート]-さらば自前主義 知財戦略のオープン化-知財の“流通”が始まった お見合いもキャッシュ化も“ にて弊社ビジネスが紹介されました。

2004年

12月1日 Industry Week "Technology Leader Of The Year -- P&G's Secret: Innovating Innovation"
9月13日 Computer World "Innovation Inside Out"
6月1日 Industry Week "Open Innovation? Rewards And Challenges"

ページトップへ戻る