公募中の技術テーマ

ナインシグマが国内外の大手企業の依頼を受けて、探索しているテーマの一覧です。
締め切りを1~2週間過ぎた場合でも、提案受付可能なこともございますので、担当のプログラムマネージャーにメール等でお気軽にお問い合わせください。

最新の技術募集テーマを紹介するニュースレター(毎週配信)の配信を希望する方はこちらからご登録ください。

2018年4月12日更新

公募範囲

締切

番号

テーマ

概 略

グローバル 2018/ 5/ 11 N983742 ウェスタンブロット法の改善 サーモ・フィッシャー・サイエンティフィック社が、タンパク質分析の典型的な既存手法であるウェスタンブロット法を刷新する技術を求めている。
グローバル 2018/ 5/ 11 N883828 ゲノム編集における革新的手法 サーモ・フィッシャー・サイエンティフィック社が、クリスパー・キャスナイン(CRISPR-Cas9)と呼ばれるゲノム編集に広く用いられている技術の有効性を高める革新的手法を求めている。
グローバル 2018/ 5/ 11 N883565 革新的な抗体用バインダー サーモ・フィッシャー・サイエンティフィック社が、抗体のバインダーの開発や商業化を図るためのパートナー組織を求めている。
グローバル 2018/ 5/ 11 N083256 哺乳類の細胞培養ワークフローの改善 サーモ・フィッシャー・サイエンティフィック社が、哺乳類の細胞培養のワークフローを改善するソリューションの提供パートナーを求めている。細胞培養ワークフローや、一般的な細胞の応用(細胞モデリング、細胞療法、遺伝子組み換え等)技術の各ステップにおいて、研究者の弱点を克服できるソリューションを求めている。
グローバル 2018/ 5/ 11 N583625 抗体検出用の新たな標識や色素の開発パートナー サーモ・フィッシャー・サイエンティフィック社が、抗体のシグナル検出の改善につながる技術の開発や商業化を図るためのパートナー組織を求めている。既存の色素や標識(酵素等)、化学物質の感度及び安定性の大幅な向上を図る技術が対象となる。
グローバル 2018/ 5/ 11 N183465 次世代シークエンシングのための核酸ライブラリの構築 サーモ・フィッシャー・サイエンティフィック社が、核酸ライブラリを構築する革新的な方法を求めている。高いスループットの次世代シークエンシングを促進することを目標としている。
グローバル 2018/ 5/ 11 N283903 タンパク質間相互作用の検出技術 サーモ・フィッシャー・サイエンティフィック社が、タンパク質-タンパク質間、タンパク質-核酸間またはタンパク質-小分子化合物間の相互作用を検出する新技術の開発や商業化を図るためのパートナー組織を求めている。
グローバル 2018/ 3/ 30 6370145 扁平状結晶の形状制御または凝集技術 グローバルメーカーが、扁平状の有機物結晶を球状化または凝集させる技術を求めている。具体的には、結晶成長の制御や凝集剤等の添加による実現を想定している。分岐鎖アミノ酸(BCAA)に適用することを目指しているが、BCAAへの適用実績は問わない。
グローバル 2018/ 3/ 28 6370345 風味を損なわずに加熱野菜の退色・変色を抑制する技術 グローバルな大手食品メーカーが、加熱調理後の野菜の退色・変色を、風味を損なわずに防止する技術または素材を求めている。とくに緑色野菜の退色を防止する、科学的メカニズムに基づいた食品添加剤、可食コーティングなどのアプローチに期待している。
グローバル 2018/ 3/ 27 6370788 歩行者をスムーズに回避できる自動走行技術 関西電力株式会社(http://www.kepco.co.jp/)が、往来する複数の歩行者などをスムーズに回避しながら通行できる、低速・短距離モビリティ向けの自動走行技術を求めている。求める技術は、関西電力株式会社が構想している都市型自動運転インフラモビリティサービスiinoの実現に必要不可欠な技術であり、複数地域で実施する実証試験において低速度車両に搭載・運用することを想定している。
グローバル 2018/ 3/ 29 7368860 体内水分量のセンシングデバイス、又は要素技術 大手飲料メーカーが、体内水分量を簡便かつ継続的に計測できるデバイスを開発するためのパートナーを求めている。事業レベルは不問です。アイデアレベルのものから、サービスインしているものまでを含みます。
グローバル 2018/ 4/2 6369182 生体中における金属化合物の認識機構評価技術 大手食品メーカーが、生体内におけるヘムなどの金属化合物の認識機構評価技術の開発パートナーを求めている。依頼主は、パートナーと共同開発を進め、最終的にヘム等の金属化合物を呈味物質として評価する技術の確立を目指すが、現時点で呈味に関する研究実績は問わない。
グローバル 2018/ 4/4 9369303 食感評価のための澱粉の構造解析パートナー 売上兆円規模のグローバルな大手食品メーカーが、米飯やパンなど、澱粉含有食品の食感と澱粉の構造との関連を把握することを目的に、非破壊で澱粉のミクロ構造を解析できる技術パートナーを求めている。
グローバル 2018/ 4/3 1369748 培養細胞内のpHリアルタイム測定技術 大手食品メーカーが、培養中の細菌菌体内のpH変化を可視化し、インラインでリアルタイムに測定できる技術を求めている。本募集では、pH変化に応答する蛍光タンパク質の利用などを想定している。なお、現時点で細菌以外の哺乳類細胞や酵母を対象とした技術であっても、細菌へ応用できる技術も広く歓迎している。
グローバル 2018/ 4/ 19 7369985 超低誘電損失を実現する絶縁材料 大手材料メーカーが、高周波回路(10GHz以上)において超低誘電損失を実現するための有機絶縁材料(A)または無機絶縁フィラー材料(B)を求めている。とくに誘電正接・誘電率の低い熱硬化性樹脂材料の提案に期待している。
グローバル 2018/ 5/1 GC9390116 ナイキ・マテリアル・リカバリー・チャレンジ ナイキ社が、靴をはじめとしたフットウェアのリサイクルプロセスを大きく進展させる技術革新を求めている。既存のグラインド工程を補完または代替することで、現在よりも純度の高い材料を回収できることが望ましい。有望なソリューションは、ナイキ社のフットウェア回収サイトへの導入が検討される。
グローバル 2018/ 4/ 27 2367698 熱反応性の発泡成形技術 食品や健康食品向けの特殊化学品を手がけるメーカーが、食品用途に活用可能な、熱反応性の発泡成形技術や発泡性材料を求めている。空気連行によるアプローチではなく、薬品や原材料の新たな配合による反応過程で発酵が生じることが望ましい。
グローバル 2018/ 3/ 30 8365463 耐食性・防汚性・熱伝導性を併せもつコーティング グローバルな大手石油・ガス会社が、高い耐食性や防汚性、熱伝導性をもつコーティング技術を求めている。
グローバル 2018/ 4/ 27 N486160 粉末調味料の殺菌 ペプシコ社が、性能や特性に影響を与えることなく、粉末状の調味料を殺菌する効率的かつ効果的な技術を求めている。
グローバル 2018/ 4/ 27 N086235 画期的な調味料の塗布技術 ペプシコ社が、ポテトチップス上に調味料を塗布する画期的な技術を求めている。
グローバル 2018/ 3/ 30 N477797 多相ガス分離技術 ペプシコ社が、脱水工程中の廃熱回収率を高める新規の多相ガス分離技術を求めている。
グローバル 2018/ 3/ 30 N982437 天然由来のグリセリン代替材料 ペプシコ社が、グリセリンと同等の機能を有する天然由来の代替材料を求めている。
グローバル 2018/ 3/ 30 N977810 新規のタンパク質源 ペプシコ社が、同社のスナック・飲料製品に利用できる新規のタンパク質源を求めている
グローバル 2018/ 3/ 30 N761718 他のペプシコ社による技術ニーズ以外のソリューション ペプシコ社は、同社のギャラリー(公募案件リスト)に掲載されている他の技術ニーズと関連性をもたない革新的な技術を、幅広く受け付けている。
グローバル 2018/ 7/ 11 オハイオ・オピオイド・テクノロジー・チャレンジ:「チャレンジフェーズ」オピオイド危機に対する革新的な解決策 オハイオ・サード・フロンティアは、全米に蔓延するオピオイド危機を軽減するための技術的解決策を求める「オハイオ・オピオイド・テクノロジー・チャレンジ」(全3フェーズ)の第2フェーズ:チャレンジフェーズを開催している。この第2フェーズは、「診断:中毒リスクのある個人の特定」、「防止:オピオイドへの発作的な衝動の抑制」、「コミュニティ:再発や過剰摂取を防止するネットワーク作り」、「保護:家族や医療従事者の不用意なオピオイドとの接触の回避」という4つのテーマに沿い、有力な解決策を募っている。
グローバル 2018/ 4/6 2369576 酵素活性分析の簡易化及び高精度化技術 グローバルメーカーが、数種類の酵素活性を簡易的かつ高精度で同時に分析できる技術を求めている。
グローバル 2018/ 4/6 4370572 非侵襲で検知可能な認知機能の衰えを反映する生体指標 売上1 兆円規模の大手メーカーを代理して、認知機能の日常的にモニタリング可能なデバイスやアプリの開発を目的として、非侵襲で検知可能な認知機能の衰えを反映した生体指標を求めている。既に認知機能のモニタリング可能なデバイスやアプリの開発に成功している組織については、ビジネスパートナーとしての協業を想定している。
グローバル 2018/ 8/ 31 N586415 定波長の光に対して透過性をもつ皮革様の表皮材 Yanfeng Automotive社が、皮革のような外観と質感を持ち、同時に特定の波長で特定の輝度の光を透過する自動車内装用の装飾表皮材を求めている。
グローバル 2019/ 2/ 14 N686008 製造工程で組立て部品を保持する再構成可能な治具 Yanfeng Automotive社が、製造工程において自動車内装部品を保持できる汎用治具を求めている。異なる部品の形に応じて再構成可能であることが望ましい。
グローバル 2018/ 8/ 31 N067467 ガラス状の外観と感触をもつ透明の射出成形可能なプラスチック樹脂 Yanfeng Automotive社が、ガラス状の外観と感触をもつ部品となる射出成形可能なプラスチック樹脂を求めている。
グローバル 2018/ 8/ 31 N762517 汚れ、埃及び油分に強い自動車内装用表皮材 Yanfeng Automotive社が、汚れ/埃/小さなゴミ及び油分の蓄積に対して耐久性のある内装用表皮材を求めている。
グローバル 2018/ 8/ 31 N342009 成形可能な変色ライト技術 Yanfeng Automotive社が、成形可能な変色ライト技術を求めている。
グローバル 2018/ 8/ 31 N779735 電子ビームを用いたポリプロピレン共重合体の表面架橋 Yanfeng Automotive社が、電子ビーム技術を用い、深さ方向の制御が可能なポリプロピレン共重合体の表面の架橋方法を求めている。
グローバル 2018/ 4/6 0371737 超高速回転体向け非接触軸受またはシールの開発パートナー 大手機械メーカーが、オイルフリー環境で高速回転体を支持する非接触軸受またはシールを求めている。軸受とシール技術のどちらか一方の提案でも歓迎する。なお依頼主は、協業先として選ばれた組織に対して、必要に応じて開発協力、生産能力の提供などを行う用意がある。
グローバル 2018/ 4/2 6372949 「オハイオ・オピオイド・テクノロジー・チャレンジ」に協力可能な専門家 ナインシグマは、現在開催中の「オハイオ・オピオイド・テクノロジー・チャレンジ」(https://ninesights.ninesigma.com/web/ohio-opioid-challenge-p1/home)のテーマとなっている4つのトピックに関してオンラインセミナーを実施する。ゲストスピーカーとしてセミナーに参加可能な専門家や、4つのトピックに関して世界中から集まる提案書の審査に協力をいただける専門家を求めている。
グローバル 2018/ 4/5 5371468 毛細管現象を呈する耐熱性材料 電子機器メーカーが、毛細管現象を呈し、かつ高い動作温度に耐える材料を求めている。
グローバル 2018/ 5/1 5372106 非医薬用途向け造粒技術 化学メーカーが、大量の粉末を球形の顆粒または錠剤に加工できる造粒技術を求めている。特に非医薬用途向けで、高温を必要としない低コストのプロセスであることが望ましい。
グローバル 2018/ 5/1 3371663 大量の空気を乾燥させる新たな手法 フィンランドに拠点を置く船舶用エンジンメーカであるバルチラ社が、空気中の水蒸気を効率的に除去できる技術を求めている。対象となる方法は、コスト効率が良く、1時間あたり最大20,000 Nm3(ノルマル・リューベ)の脱湿が可能であることが望ましい。
グローバル 2018/ 5/ 10 N486885 冷暖房空調(HVAC)ユニット用アクチュエーターのサプライヤ シーメンスビルテクノロジ社が、冷暖房空調(HVAC)ユニット用アクチュエーターのサプライヤを求めている。
グローバル 2018/ 9/ 30 N186998 X線システム用ムードライト シーメンスヘルスケア社が、診察時に患者がよりゆったりと落ち着ける雰囲気を作り出すことのできる照明付フロントパネルを求めている。
グローバル 2018/ 5/1 3373330 大面積構造物向け超音波探傷技術の高速化 大手電機メーカーが、超音波探傷技術の高速化の開発パートナーを求めている。とくに大面積に対応可能な超音波計測システム、あるいはトランスデューサーの大型化技術に注目している。
グローバル 2018/ 5/7 1373054 高誘電率材料による高絶縁薄膜の形成技術 大手メーカーが、高誘電率材料および、それによる高絶縁薄膜の形成技術を求めている。高誘電率材料とその薄膜化技術の双方を持ち合わせることが望ましいが、いずれか一方を持ち合わせる組織からの提案も含め幅広く歓迎する。
グローバル 2018/ 4/6 8373840 パートナー急募:新たな化粧品アプリケーター技術 グローバルな化粧品ブランドをもつ企業が、化粧品用アプリケーターへの使用に適した材料をもつパートナーを求めている。新たな材料のみならず、既存材料の新たな利用方法や、関連業界からの技術転用などに期待している。
グローバル 2018/ 4/ 27 6371146 表面選択性と自己水平性を併せもつコーティング技術 フォーチュン500の企業が、自己水平性があり、かつ指定した小規模な範囲へ選択的に適用できるコーティング技術を求めている。最終的には、表面上に滴下した液体を機械的に操作することなく、正確かつ均一に対象表面の端まで塗布できる手法を実現したいと考えている。
グローバル 2018/ 5/ 11 6372839 心臓手術による急性腎障害に関する動物モデルの新たなコンセプト ヨーロッパの大手製薬会社が、心臓手術により引き起こされる急性腎障害に関する動物モデルのコンセプトを求めている。優れたモデルは、心臓手術後に誘発される急性腎障害を予防または軽減するための原薬の試験に活用される。
グローバル 2018/ 6/ 30 N686774 デジタルマンモグラフィーシステム用のオペレーターテーブル シーメンスヘルスケア社が、改良版マンモグラフィーシステムのオペレーターテーブルの設計や組立てが可能なサプライヤ企業を求めている。特に、パソコン1台、モニター2台(うち1台は回転可能)の他、マンモグラフィーシステム及びパソコンの制御部を搭載するのに十分なスペースが確保できるオペレーターテーブルに期待している。また人間工学的な高さの調節機構を備えているとなお望ましい。
グローバル 2018/ 9/ 30 N087214 医療機器又は検査寝台に搭載できる患者体重測定システム シーメンスヘルスケア社が、患者の体重を測定または推測できる、医療機器(検査用寝台等)への搭載が可能なサブシステムソリューションを求めている。対象となる計測手法は、MID(Measuring Instruments Directive:計量機器に関する欧州連合の指令)に準拠しているか、もしくは重力効果を使用しない方法のいずれかであることが望ましい。
国内 2018/ 5/9 1373723J newsハニカム構造体上面への粉体堆積抑制技術 大手エンジニアリング会社が、高温雰囲気下にてハニカム構造体の上面に堆積する粉体を除去できる、もしくは上面への粉体堆積を抑制できる機構やシステムを求めている。現時点で低温(常温)条件下でしか適用できないものであっても、潜在的に高温雰囲気下への適用可能性があれば、広く提案を歓迎する。
グローバル 2018/ 5/8 4372363 newsモータの出力密度向上に向けた要素技術 売上兆円規模のグローバルメーカーが、高出力密度モータの実現に向け、その要素技術の開発パートナーを求めている。原理的にモータの出力密度向上に寄与するものであれば、設計技術、製造技術などの技術アプローチは問わず、幅広い提案を歓迎する。
グローバル 2018/ 4/ 25 1371057 news密閉容器内の液体を急速加熱する技術 フォーチュン500の消費財メーカーが、密閉包装された液体を急速に加熱する技術を求めている。PET(ポリエチレンテレフタレート)やガラス、アルミニウム等によって密封包装された液体を、1分程度以内に急速かつ十分に加熱できる技術が望ましい。
グローバル 2018/ 5/4 4371546 newsガム製品に使用可能な非反応性充填剤 グローバルな製菓会社が、ガム等の食品製造工程にて使用できる、非反応性充填剤の代替品を求めている。特に既存の滑石(Talc)を用いない代替材料が対象となる。
グローバル 2018/ 5/ 31 N987073 news建築設備のメンテナンス時期を予測できるシステム シーメンス社が、建築設備のメンテナンス時期の予測に実績をもつシステムを求めている。建築設備の予知保全を可能にし、顧客満足度の向上と運用コストの削減を図れることが望ましい。
グローバル 2018/ 4/ 30 N387525 newsグルコースの代謝を改善する機能性材料 サントリー社が、グルコースの代謝やそれに関連する体内プロセスを改善する食品や材料、栄養補助食品、添加物などを求めている。体内のブドウ糖をコントロールすることにより、抗糖尿病や健康体重の維持が可能となる材料が望ましい。
グローバル 2018/ 4/ 30 N087849 newsペプチドを検知する計算論的アプローチ サントリー社が、ニワトリのゲノムから、新規機能性や生理活性をもつペプチドを検知する、低価格な計算論的アプローチを求めている。
グローバル 2018/ 4/ 30 N787437 news微生物シグナルを検出する技術 サントリー社は、様々な異なる培地・環境下に植菌されることで微生物が発するシグナルを定性・定量的に分析でき、微生物リスク評価に応用できる技術を求めている。
グローバル 2018/ 4/ 30 N487791 news褐色変のしない透明茶抽出物 サントリー社は、賞味期間内に褐変のしない透明茶抽出物を製造するための手法・材料・原料・技術を求めている。
グローバル 2018/ 4/ 30 N087692 newsロースターから排出されるガスからコーヒー香気を回収する技術 サントリー社は、ロースターから排気ガスとして一緒に排出されるコーヒー豆焙煎中に発生する香気を回収する技術を求めている。

ページトップへ戻る