弊社では、機能性、利便性を高めるためCookieを使用しています。
お客様は、「Cookie設定」で詳細を管理することが可能です。Cookie使用に同意される場合は「同意する」をクリックしてください。

Service

Partnership

「メンバー型オープンイノベーション支援プログラム」

ナインシグマのマネージャーが、顧客企業のメンバーの一員として求められる目的を
深く理解した上で、多様なオープンイノベーションの手法を使いこなして成功体験
を築き、その成功の型を顧客企業に移転する伴走型プログラム

「オープンイノベーションで目に見える成果を上げたい」と考えている皆様向けのプログラムです。目に見える成果を上げている企業は、しっかりとした成功体験を築いた上で、その成功体験を多くの社員が繰り返せるようプロセス化しています。

成功体験を築く上では、目的や課題をオープンイノベーション活動に翻訳したり、時として複数の手法を組み合わせる必要があり、経験・スキルが不可欠です。

そこで、ナインシグマのマネージャーが経験・スキルを補完して一緒に成功体験を築いたうえで、そのスキルや成功の型を顧客企業に移転します。

Program Outline

目的・課題に合った活動計画や期待成果を合意した上でスタートし、
毎週一定日数コミットして柔軟にサポート
ナインシグマのマネージャーが顧客企業のバーチャルメンバーの一員として、1年間、週の一定日数をコミットして、多様なオープンイノベーションの手法を使いこなして目的を達成するプログラムです。3か月程度のトライアル期間を設けてうまく機能するか確認した上で、年間契約に移行することも可能です。

本プログラムは、契約期間が始まる前に数回、担当するナインシグマのマネージャーと顧客企業の皆様とで、オープンイノベーションで達成したい目的や抱えている課題について議論するところから始まります。議論をもとに、目的をオープンイノベーション活動に翻訳した計画や期待成果を明確にした企画提案を提示しますので、オープンイノベーションの活用に関する新たな「気付き」が得られ、担当するマネージャーの理解力や力量をプログラムをスタートする前に把握できます。

プログラム開始後は、月に2~4回、それまでの活動の進捗報告や今後の活動計画について打ち合わせを行い、それ以外の時間をプログラムの運営に費やします。適切な頻度で打ち合わせを行うため、テーマや活動方針の変更などにも柔軟に対応できます。

2020年はコロナ禍にありながら、国内だけで21社で実施いただき、2021年も1~3月で新たに7社に利用をスタートいただいていており、2020年3月以降にトライアルから開始した顧客企業の8割以上が年間契約に移行する、人気の高いプログラムです。

Contact Us

皆さまのオープンイノベーション活動を多面的に支援します。
各種サービスやイベントなどに関するお問い合わせ、技術提案のご相談はこちらまで。

メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
Tel.03-3219-2006 平日9:00〜18:00 (土日祝日、弊社指定休業日を除く)