2018年2月 オープンイノベーションの新潮流

開催地域

東京

日時

2018年2月14日(水)15:00~ *受付:14:30~

会場

トラストシティカンファレンス・丸の内(東京都千代田区)

定員

40名

開催地域

大阪(共催:Osaka Innovation Hub)

日時

2018年2月19日(月)15:00~ *受付:14:30~

会場

Osaka Innovation Hub (大阪市北区 グランフロント大阪)

定員

40名
定員を超過した場合は、抽選となりお申し込みを締め切らせていただく場合がございます。

セミナーのねらい

近年、研究開発、製造における生産性向上や革新的な 製品の創出を目的に、オープンイノベーション活動への関心 が高まっておりますが、既に仕組みを構築しつつあるところや、 これから本格的に活動を開始したいと考えているところなど、 活動のステータスは様々かと思います。

オープンイノベーション活動の盛り上がりに伴い、活用できる ツールも多様化してきており、目的に合ったツールを選択・ 活用することが活動成功のためには極めて重要となります。

ナインシグマが提供する種々のプログラムもそのツールの一つ でありますが、ナインシグマに限らず、各種ツールや機会を整 理し、戦略に合ったツールの選択、そして効率的にオープン イノベーションの推進をしていただくためのヒントを提供するこ とを目的としています。

参加対象

対象とする分野・部門におけるオープンイノベーション推進者の方
  ・オープンイノベーションを社内で進める必要があるが、具体的に何をすればいいのか分からない。
  ・具体的な手法や事例を知りたい。
  ・国内の中小企業・アカデミアのみならず、海外の組織からも技術を導入していきたい方の参加をお待ちしております。
  ・オープンイノベーションにご興味のある若手技術者のご参加も歓迎いたします。

プログラム *2部構成

【 第1部 : オープンイノベーションの新潮流 】 約40分

 講師 山本 洋(東京/大阪会場)

  1.オープンイノベーションの概要
  2.オープンイノベーション最新動向と新潮流
  3.ナインシグマの事例

 ~ 質疑応答・個別相談会 ~  約20分 (ご退席自由)

【 第2部 : ナインシグマのプログラム紹介】 約20分

 講師 弊社オペレーションスタッフ

講師

山本 洋 (ナインシグマ・アジアパシフィック/ プログラムマネージャー)
博士(工学)/名古屋大学大学院 工 学研究科電子情報システム専攻 博士課程 修了/日本学術振興会 特別研究員/東芝 ストレージ&デバイスソリューション社 (現、東芝メモリ)を経て、ナインシグマに入社。


ページトップへ戻る